スポンサードリンク

資本主義におけるダイエット必要論!?

恋とリストラで少しずつ痩せていたのですが、両親が戻ってくることになり同居することになったのです。大学時代に帰省する前にダイエットしていたことからわかるとおり、母親というものは子供にたくさん食べさせようとしてしまうわけです。それは大人になってからも同じで、やはりたくさん料理が出てきますので、それを全部食べますから、どんどんあっという間にまた太りだしてしまいました。

自分がしっかりしていれば節制して太らないように食べ過ぎないようにできるはずなのは確かでしょう。そして、母親だって太らせないようにしなきゃと言いつつ、こうやって美味しい食事を多くだしてくれているのです。母親のせいにできないし、自分が本当に気をつけなきゃいけないのはわかっているんですが、分かっていてもできないのが人間だし、人生ですよね。今までのダイエットだって、頑張るから体重を落とすことには成功します。頑張ればそれは出来ます。でもそこからなんですよね。落とした体重をどうやって一生維持して行くのか。それこそが一番大切なことなんだと確信しています。

いかに短期間でたくさん体重を減らすかというダイエットが巷では流行っています。そういうダイエットが時代時代で出てきては消えていきます。どんなダイエットをしたとしても、きっと頑張れば体重は減るのでしょう。でもその減らした体重をどう維持するのかという提案があまりに少なすぎではないでしょうか。そんな本や情報はきっと商売を優先する経済では売れないのでしょうね。カロリーの高いものをどんどん消費させ太らせたところで今度はダイエット関連の商売が登場してくることで経済が回っているのでしょう。ダイエット関連業界はきっとかなりの金額になっているでしょうからね。

世の中の人間が質素に生活し、健康だとしたら、経済的な観点では好ましくないのかもしれないですよね。その逆になって、経済が好景気になり所得が増えて食事も贅沢になり、太って、ダイエットや病気になるほうが、資本主義の経済優先の社会では望んでいる姿なのかもしれません。変な負のスパイラルみたいですね。
posted by 簡単なダイエットってあるの? at 14:35 | ダイエット

ダイエットの今昔物語

ダイエットというと体重を減らすことだけではなく、体のどこかを細くしたいって意味もありますよね。

お腹の肉を取りたいとか、下半身を細くとか、小顔になりたいとかもあります。太ももを細くしたい、二の腕のたぷたぷを取りたいとかね。

ダイエットのための運動なんかも時代時代で流行りがあるわけで、私がやったのは、ウォーキングやジョギング、マラソン、水泳、ウェイトトレーニング、ダンベル体操などですが、ストレッチだけは毎日欠かさないという人もいますし、ヨガやホットヨガ、ピラティスなんかもブームですよね。あ、バランスボールも流行ってましたね。それから、ロデオマシーンみたいなのも。乗馬は姿勢も良くなるからキレイになりそう。

サーキットダイエットというは、サーキットトレーニングなんでしょうかね。骨盤ダイエットも昔からありますよね。男性俳優が骨盤矯正とか言って流行らせなかったでしたっけ?最近だとDVDとかで動きを確かめたりしながら運動などができますよね。

断食ダイエットやプチ断食なんて言うのもありますし、国立病院ダイエットなんて聞くと、病院食がダイエット食なんでしょうか。美味しくなさそうだけど、でも効果はありそう。

朝食だけを抜く、1日2食ダイエットとか、朝2分ダイエットなんていうのも聞きます。

お風呂で半身浴でゆったり長く入浴することで代謝を良くして痩せるなんていうのも長いこといわれている方法です。

基本はみんな分かっているのですが、新しいダイエットが現れては消えていくわけです。ダイエットに成功して本を出した芸能人の多くが、また太っていますものね。やっぱりダイエットはしてはいけないんですよ。
posted by 簡単なダイエットってあるの? at 15:03 | ダイエット

恋とリストラでダイエット

特別なダイエットをすることなく痩せた二つの理由とは何だと思うでしょうか?

だいたい察しはつくでしょうが、恋と貧乏ですね。(笑)
恋人ができたことと、仕事がリストラになり節約生活に入らざるを得なくなったのでした。

恋をするとキレイになりたい、かっこよくなりたいって思いますよね。もっと好きになって欲しい、嫌われたくないって思うわけですから、ダイエットというか食事には気を使うように自然になってしまいます。

そして時を同じくして、仕事がリストラされることとなり、経済的にもあまり贅沢はできなくなったのです。そうなると削ることができるのが食費になりますからね。朝昼兼用の食事は果物でOKで、夜は質素に簡単な食事。たまに贅沢にたくさん食べますが、普段の食事はそんな感じになったので、少しずつやせていくことになりました。特別なダイエットではありませんが、恋をして貧乏だったら、自然に痩せていきますよね。太りようがありません(笑)。

それでも美しい体型でいられれば恋人といても楽しいし、やはり体重が軽くなると、体調もよくなるし、体が軽いとフットワークも軽くなるので気持ちや心も軽くなりますからね。体を見せる日が来ることを意識するわけではないけれど、恋をしたらダイエットする女性は多いですよね。キレイな自分でいたいし、もっとキレイになりたいし、嫌われたくないですもんね。痩せてるほうがキレイというわけではないんですけどね。

恋と節約のおかげでダイエットに成功しつつあったのですが、またダイエットの妨げになるようなことが起きるのでした。。。

posted by 簡単なダイエットってあるの? at 14:12 | ダイエット
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。